スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾守竜樹「百姫夜行」シリーズ

ブログパーツ



百姫夜行―神招姫たちの肉禊 (二次元ドリームノベルズ)

魔を祓う神招姫と魔に魅入られた男の戦い。触手が舞い、絡みつき、やがて陵辱が始まった。ぬらぬらと光る触手が袴や襟元の隙間から潜り込み、その奥に秘められた穢れなき柔肌を蹂躙する。清き巫女が、嬲られ、貫かれ、堕とされてゆく…。

百姫夜行〈2〉神招姫たちの姦清 (二次元ドリームノベルズ)

南方との戦いに敗れ神招姫としての地位を追われた御巫澪は、逃亡する南方に復讐を誓い、再び戦いを挑む。しかし、彼女の身体はすでに快楽に蝕まれていた。戦いの中、麻薬のような快楽の痺れが蘇り、性の悦びを拒む理性は次第に麻痺していく。澪は、生まれ変わった南方の力の前に、またしても苦戦を強いられることになるのだった。一方、澪の妹であり神招姫の一人でもある波音は、南方を追う澪のためになんら動こうとしない本家に苛立ちを募らせていた。そんなとき、澪が南方に捕らえられたことを知った彼女は、姉を救い出すべく単独で南方のもとに向かう。澪と波音、神招姫として鍛えられた二人の清らかな心と身体を、荒れ狂う快感と悦楽の炎が蹂躙していく―。

百姫夜行〈3〉神招姫たちの隷幸 (二次元ドリームノベルズ)

囚われてしまった御巫波音は、南方と付喪神に魅力的な肢体をもてあそばれ、姉と同じ運命を辿ろうとしていた。股間を剃毛され、着飾ることで新しい自分を開発された彼女が、次第に官能の虜となって堕ちていく。線の細い彼女の身体がごつごつしたイボだらけの手に愛撫され、その心は千々に掻き乱れて妖しく身体を火照らせる。やがてそんな姿が広く全国に垂れ流されるに至り、遂に御巫家の長姉、涼皇が動き出した。圧倒的な力を持った涼皇の口から語られる真実。だがそんな彼女ですら淫らに呑み込んで、事態は静かに進行していくのだった。新しい局面を迎えた彼女らの物語は、さらに新たな生贄を求め、残酷に、そして妖艶に幕を開けようとしていた…。

百姫夜行〈4〉神招姫たちの淫祭 (二次元ドリームノベルズ)

榊総研の地下施設に囚われた御巫三姉妹。彼女たちは、陵辱の権化と化した南方への贄とされた。肉欲の呪縛を逃れられない次女・澪を襲う点滴刑。割り開かれたアヌスに垂らされる呪液は、女の排泄器官から臓腑へジワジワと悦楽を溶かし込んでゆく。やがて貞淑の仮面を剥ぎ取られた巫女は、三女・波音の前で己の恥部を晒し、泣き叫ぶ妹さえも悦楽のために宿敵へと捧げてしまうのだった。絶頂のたびに豊満な乳房から精を噴き上げる姉と、肉疣に秘部を刮がれる妹。一方、甲凪家の娘・美冬の怨嗟を浴びせられる涼皇は、火照る身体の奥で総代・神威の真意に思いを巡らせていた…。いまや、悦楽を搾り取る肉袋となった三姉妹。彼女たちに女悦の檻から逃れる術はない。



☆上の説明だけで好きな方にはたまらないだろうと思いますが、美人巫女さん3姉妹が、敵の化け物に徹底して性調教を受ける、という話です。いくらなんでもカンタン過ぎるあらすじですが。(笑)ただエロ小説と言うのは抜ければ良いだけなので、少なくとも私は、面倒くさい設定や世界観はどうでもよく、このシリーズも何となく筋は雰囲気で理解しただけですが、問答無用の迫力で全編エロエロなのでOKです。

 個人的には第4巻の紹介で書かれている、尻穴への点滴刑がツボでした。あれは普通の神経の人間なら狂ってしまいますね。まあ巫女さんも敵も普通の人間じゃありませんけど。(笑)なお三姉妹三女の波音さんは、性的にオクテな女子高生という設定です。無理矢理な設定だなあ、と苦笑しながら、カワイくてエロいので抜けます。

「巫女萌え」の方でなくても、どこをとってもオカズになる、優れたエロ小説シリーズと思います。 

アマゾン
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
新・SM小説書庫(本サイト)
リンク
アダルト動画検索インモラル
アダルト動画クリップ
アダルトアンテナ アンセレ Adult Antenna
エロ動画アンテナ
エロエロアンテナ
エロファイルアンテナ
すぐ見れるアダルトアンテナ
Adult Antenna
アダルト動画検索ヌキネーター

(以下はグループサイト)
新・SM小説書庫
18禁実写系サイトアンテナ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。